2013年5月のMEMO一覧

  • 2013年5月17日

    インコがストライキ

    私は愛鳥家。青いセキセイインコが相棒です。一人と一羽でふたりは仲良し☆だったのですが、彼の様子がここのところどうもおかしいのです。

    日中は鳥かごの中で過ごしてもらい、夜に部屋の中で数十分ほど放鳥というスタイルを取っています。かごを開けようとするとウキウキしだし、開けると扉にあたる部分をてちてち歩き、その後かご飛び出し私の元へ飛んできていました。つい先日までは。

    打って変わって現在、うちのインコはストライキ状態。開いていても出てこようとしません。すねているのでしょうか。頑なです。元々自然に出てきていたので彼の意志に任せていたのですが、出てくる気配がありません。部屋に何か霊的なものがいるのか?見えるのか??とも思いましたが、何らかの反抗・抗議を行動に移しているようにも見えます。いつになったらこのストライキは落着き通常となるのでしょう。早く素直なあの子に戻りますように。

     

    くしくも5/10~5/16は愛鳥週間。この愛鳥週間の「愛鳥」とは「鳥を手元においてかわいがるということではなく、自然の中で自由に飛び回る鳥を愛でるということ」だそうです。ストとほぼ時期が重なります。うちのインコもこの運動に賛同しているのでしょうか。

  • 2013年5月13日

    当然ながらカッターは危険なわけで

    久しぶりに絵の額装をしていたらカッターで指を切りました。なかなかの出血っぷりです。

    急いでいたのと、連続しての作業とで、自分でも「集中力が落ちているなー、やばいなー」と思いながら紙を切っていました。ですので、事前に自覚はあったですが。このようなことになってもおかしくなかったのですが。やっちゃいました。まんまとです。そう、まんまととしか言いようがありません。詳細を書き過ぎると生々しくなるので控えますが、いつもより、ということでショック性貧血を起こしてしまいました。

    不幸中の幸いは、絵を切らなかったことと赤いそれで汚さなかったことですね。

     

    なんに対しても言えるのですが、焦りや疲れはよからぬ事故の元ということ。集中力はそうそう続くものでもないので。質も下がります。だから徹夜作業はしません。深夜遅くまでもしません。自分はね!

    普段は意識しているんですが、今回は予兆を感じながらやっていたから性質が悪い。計画性が欲しい。